元極気功に関する話題や、日ごろの出来事、また何故か神社のことなどを綴っていきます。パナソニックLX3で撮った飛騨の風景などもご覧ください。
TOPフリーエリア
数年前、岐阜県高山市に本拠を構え、800数十年の歴史を持つ中国元極功法の伝統を引き継ぎ、現代人向けに更に発展させた日之本元極功法をお伝えしています。
(元極についてはこちらをご覧ください。)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ banner2.gif
↑ブログランキングに参加中です。押していただけると励みになります。
今日も晴れて高山の最高気温は23℃を上回り過ごしやすい陽気でした。


でも・・・今夜辺りから天気は下り坂。


明日はせっかくのオフなので、スカッと快晴を期待していたのですが・・・


話題は変わり、昨日の続き。


口腔内の衛生状態を保つ一因に唾液の量を増やす方法として、


日之本元極功法「金津・玉液の法」をお知らせしました。


しかし加齢や病気などの理由で、臓腑が持つ気のエネルギーが少なくなっていると、


唾液が出にくくなっていることが考えられますので、それだけでは不十分といえるかもしれません。


では臓腑のエネルギーレベルを高めるにはどうするか?


日之本元極功法では入門コースから臓腑に直接エネルギーを供給する功法があり、


非常に簡単なやり方で寝た姿勢でも出来ますから何方にもお勧めです。


新宮支部では常時ご希望により開催しています。(毎週火曜日は除く)


また東京、宮城でも日程を調整の上開催しております。


お問い合わせは、新宮支部まで→日之本元極 新宮支部


椿岸神社 三重 参拝の旅 日之本元極


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
スポンサーサイト
今日は朝から快晴。


久しぶりに気温が上がり、ようやく初夏らしい陽気が戻ってきました。


遅れがちだった稲の生育が進むことを期待しています。


話題は変わり、


「口の中が不衛生だと心臓病のリスクが高くなる」という記事を見つけました。


詳細は→口の中が汚い人は、心臓病リスクが高い 英研究


考えてみると歯磨きを怠って口の中が不衛生になれば、虫歯になったり歯周病になったり、


健康を害する原因になることは想像できるかと思います。


また心臓は経絡をとおして舌に繋がっていますから、心臓病のリスクが高くなるのでしょう。


簡単にリスクを軽減するためには歯磨きの他、元極功法が有効化かと考えます。


口の中が不衛生になる原因のひとつは唾液の量が少なくなることが上げられます。


日之本元極功法、「金津・玉液の法(きんしんぎょくえきのほう)」は


非常に簡単な方法で唾液を出すことにより口腔内の衛生状態を改善する働きがあります。


続く・・・


口腔衛生 心臓病 元極功法 日之本元極



PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今日も天気は良いものの北よりの涼しい風が吹いています。暑く感じるのは車の中だけ。


世間一般では時々温暖化について議論がなされていますが、本当に温暖化に向かっているのでしょうか?


アイスランドに次ぎ南米でも2つの火山が噴火したようですし・・・


話題は変わりますが、


偶に自分のモノとは思えない考え方、言葉使い、意識が浮かんで来ることがあります。


自分の魂や本性あるいは潜在意識からの語りかけを顕在意識が受け取れたのか、


あるいは「宇宙の原理」自体や、「宇宙の意志」自体からの語りかけを受け取れたのか。


いずれにしろ普段物事を考えている顕在意識のモノではないようです。


その内容は一般的に考えると???なことが多いのですが、


実際その通りに行動すると結果的に良かったと思えることが多い気がします。


より良い生き方をするためには、そういった情報をもっと沢山受け取れることが出来るように、


功法を信じて続けるしかないようです。


いつまで・・・?


参拝 椿大神社 元極 気功 日之本


PHOTO by Panasonic DMC-LX3

ようやくお日様が戻ってきました。


暖かい初夏の陽気を期待したいのですが、時折北よりの強い風が吹きひんやりしています。


野菜や稲の生育が余り良くないようで、困ったモノです。


話題は変わりますが、


元極功法の功力は万事万物、様々なモノにその作用が働きます。


先日あたららしく「もとつきわみシール」を発売しましたが、


今までのとの違いは、業者さんから納品されたモノに別途「三元エネルギー」が添加されていること。
(但し修練者といえど誰でも出来るわけではありません)

それに伴いシールの効果は非常に高くなっていて、


大きいモノほどエネルギーが高く、身につけるモノやポケットに入れる物に貼っておくだけで、


そのエネルギーを享受できます。


何方にも効果のあるグッズがまたひとつ追加になりました。


詳しくは「気功教室 日之本元極」までお問い合わせください。


椿大神社 むささび 日之本元極


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
椿 つばき 日之本元極 気功


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今日は終日曇り。時々雨がぱらつき少し小寒い陽気です。


昨日発表の6月から8月にかけての長期予報では、南の高気圧の勢力が弱く涼しい夏になる見込みらしい。


農作物の生育が気がかりですね。


「場創り」+「帯功」が重要になりそうな気配です。


話題は変わり、


先日名古屋方面へ所用で出かけたとき


空き時間を利用して上げ馬神事で有名な多度大社(三重県)へお参りに行ってきました。


今年の神事は既に終わっていて、参拝者もまばらでひっそりしていましたが、


満ちあふれるようなエネルギーを沢山いただいてきました。


上げ馬神事は毎年5月上旬のようですが、時間がとれたらいつか行ってみたいと思います。


やっぱり神社を訪ねるのは良いですね。


多度大社 上げ馬神事 エネルギー



多度大社 パワースポット 日之本元極 気功


PHOTO by Panasonic DMC-LX3








幸せは日々の感謝の心を持って自分の使命に邁進するとき喜びが訪れます。

・・・以下略

沢山の方々とご縁がありますように!


招福の玉 しょうふく たま 日之本元極



今日お参りした神社にて PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今日も雨は降り続いています。


飛騨では午後ところにより激しく降るとの予想。


今朝は田んぼの「アト」をしっかり確認してきました。


水がたまりすぎて畦が抜けないとも限りませんので。


話題は変わり、


輪廻転生ということが真実かどうか。


それを現在生きている内に確認することは難しいでしょう。


死んだ後に元通り生き返ることはまず不可能ですから。


人が生まれ変わり死に変わりしている理由としては、意識の修行ということが正しいのだと思う。


良い生き方をすればだんだん階段を上がり、やがては上のレベルの意識に昇格する。


そのためにはどういう生き方が良いのか?


やはり人のために役立てるよう自分の生まれてきた役割を察知し、


その通りに行動することが一番のような気がします。


病気が治ったり健康になり、そして心の安泰があるだけでは中々それを「悟る」ことは出来ないでしょう。


日之本元極さとりシリーズ」ではそういった能力が講座を受講されるだけで渡されます。


その能力をいかに活かせるか?信じてこの功法を続けるしかないのだと思います。


愛玩 ねこ ネコ 猫 ひだ 高山 日之本元極


雨の日はとことん眠いようです。 飼い主ににているのかなぁ~?


PHOTO by Panasonic DMC-LX3

未明から降り始めた雨はだんだん強くなっています。


天気予報ではこの後は雷を伴い激しくなるとか。


多分無いとは思いますが、水害が起きないことを祈ります。


話題は変わり・・・


春の農繁期も田んぼの方は一段落し(畑はまだまだかかりそう!)帯功に通う日課が始まり、


今更ながらですが、飛騨の田園風景は美しいと実感しています。(手前味噌かもしれないですが・・・)


さらにエネルギーレベルの高い特別なところ。(理由は日之本元極の講座を受講していくと解説されるかも?)


来月開催する日之本元極の夏至特別講座では、飛騨の管内の内、エネルギーの高い場所のひとつ、


国府町の四十八滝を訪ねる計画をしています。


誰でも参加が出来てしかも元極独特の三元エネルギーを受ける講座(貫頂・帯功)も含まれています。


気のエネルギーやパワースポットなどに関心をお持ちの方にもお勧めです。


詳しくは日之本元極ホームページにて!


日 月 元 光 気 日之本元極 飛騨 高山


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今日の後半から天気は下り坂、明日は雨脚が強くなるとか。


田植え日よりも今日までのようで、通勤途中至る所でお父さん方の活躍する光景が見られました。


話題は変わり・・・


日之本元極ホームページにて公開しておりますが、


先月どなたにも効果があるMD・CDに引き続き、


階ひと錬功者向けのガイダンスのMD・CDもバージョンアップしました。


景気低迷の折、節約せざるを得ない状況であることは否めませんが、


でも新しいモノを使用することによって、より健康増進や功力アップに繋がるでしょう。


自分も新しいのを使ってみて、より沢山エネルギーが入って来る実感がありました。


どうしても!とはいいませんが、お勧めです。


春 もみじ ひだ 高山 バージョンアップ 日之本元極


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
昨日に引き続き今日も快晴。


乾いた風が吹きからっとして気持ちの良い5月らしい陽気になっています。


こんな陽気がしばらく続くとHAPPYなのですが・・・


話題は変わり、


今日は二十四節気の「小満」、光熱とも旺盛となり、陽気天地に満ちるという意味で小満といいます。


ひとつの季節の区切りですね。


気象科学が発達した現在では当日のニュースか天気予報の冒頭で少し紹介される程度ですが、


昔は農作業の目安として恒に意識し大切にされていたのでしょう。


それぞれの名称にもその時々に見合った的確な呼び名がつけられていますね。


また当時の人々の豊かな感性が表現されている感じがします。


元極気功の修練者にとっても年に数少ない錬功効果の高い日。


新宮支部では一番効果の高い13時29分を挟んで静功会の開催でした。


次の二十四節気は、6月6日(日)芒種です。


花梨 カリン かりん 二十四節気 日之本元極


「花梨」、今年は沢山実をつけるでしょうか?


PHOTO BY Panasonic DMC-LX3
儀の良い雨は朝には止んで、気温が上がって高山でも少々汗ばむぐらいの陽気になっています。


昨日とは一変し、なんと寒暖の差が激しいことか!


場合によっては、1日気温差が20℃以上になることもあります。内陸部故の特徴です。


話題は変わり、


日之本元極功法は先ず体調を改善し、


次は自らが功力を高め世のため、人のために役立つ力が授かるように功法が構成されています。


何処を目標にされるかは受講者が決めることで、強制するモノではないのです。


いかに人のために役立とうとする心があるか、またそのように行動するか、


それによってその人が授かる功力が決まってくるのです。


そしてその先にあるのは・・・


潜在 能力 気功 エネルギー 日之本元極 飛騨 高山 


PHOTO by Panasonic DMC-LX3


今日は小雨交じりの風が吹き、少し肌寒い陽気になっています。


余りにも暑いのは遠慮したいですが、やっぱり少々暑いくらいの方が良いですね。


話題は変わり・・・


先日、月と金星の接近がありましたね。


中学生の頃はこのような天体ショウに結構関心を持っていて、


月刊誌などを見てはその日が来るのを心待ちにしていたものですが、


最近は当日のニュースで知ったり、後から新聞で見たりと当時の興味は何処へやら。


今回は帰りがけにスーパーの駐車場で気づいたのですが、


少し感動しながら宇宙の神秘さを感じつつ、当時のことを懐かしく思い出しました。


そちら大宇宙の探究は専門家の皆さんに任せておいて、


元極は功法を実践することを通して、小宇宙といわれる「自ら」を徹底的に見つめ、


宇宙の法則や根源物質「元気(通常概念で言う気に当たる)」「元光」「元音」をつかんでいきます。


そしてそれらをつかんだその先には・・・


大宇宙 小宇宙 月 金星 元極 日之本元極


最接近の翌日。意外に早く離れていくんですね。

最接近の日の写真はこちら→飛騨高山タウン情報

PHOTO by Panasonic DMC-LX3


今日火曜日は気功教室はお休み。


久しぶりにふらふらと出かけてみたいと思いましたが、まだまだ農繁期が終わっていないのでもうしばらく我慢。


という訳で、今日はコシヒカリを植えた田んぼの「まざき(補植)」作業。


隣の田んぼを作っているおばさんに手伝っていただいたおかげで終了。


春の農繁期もほぼ終了です。田んぼの方は・・・


この後は畑の作業が待っています。


とにかく頑張ろう!


まざき 補植 コシヒカリ 気功 教室 日之本元極


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今日も朝から快晴。


天気が良いとうれしいのは人に限らず他の生き物も一緒のようで、


早くから鳥さんたちの囀りが聞こえていました。


話題は変わり・・・


最近は意外に早く目が覚めるようになってきました。


秋から初春にかけての寒い季節は目覚ましが鳴ってからようやく目が覚めることが多いのですが、


先月の半ば以降は目覚ましの鳴る前には起きているのです。(夜更かしした場合は別ですが・・・)


人の体内時計も陽の長さと関係あるのでしょうかね?


陽が長い暖かい時期には早くから活動し、逆に陽が短く寒い季節は身体を休める


農民としての遺伝子を受け継いでいるからなのかもしれません。


でもまぁ何はともあ昔から早起きは「三文の徳」といいますし、


暖房器具も必要いないですから早起きして余り損はないでしょう。


何より柔らかな日差しと爽やかな空気が何とも心地よいですね。


元極功法の教えの中でも健康に過ごすための条件の一つとして、自然に準じた生き方というのがありますが、


これもそのひとつなのかもしれません。


でも早く目が覚める理由をよく考えると、年と重ねたことも理由のひとつ・・・


余り認めたくはないのですが・・・


かりん カリン 花梨 ひだ 高山 日之本元極


PHOTO by Panasonic DMC-LX3







今日も晴れて百姓日より。


新宮支部の周りの田んぼからは、トラクターや田植機の音が聞こえてきます。


日曜日ですから兼業農家にとっては大切な作業の日です。


話題は変わり・・・


昨日のテレビで放送していたことですが、スズメの数が減っているそうです。


考えられる理由の一つとしては、最近の住宅は密閉型で隙間が無い家が多く、


巣をかける場所が少なくなっているからだそうで、この状態が進むとめったに見られない鳥になるかもしれないとのこと。


文明の進歩とはいえ昔から人の周りで共存してきた生き物が少なくなるのは何となく寂しいことですね。


新宮支部の錬功室の軒下にはひと組のスズメが巣を作って子育ての真っ最中。


雛の声が日に日に大きくなってきています。


無事に巣立ちますように!


でも・・・、個体が少なくなっているなってるのは住宅事情だけでは無いようです。


そういったことに関しては「日之本さとりシリーズ」の講座のなかで触れています。


スズメ 雀 ひだ 高山 日之本元極


PHOTO by Panasonic DMC-LX3



久しぶりに5月らしい陽気が戻ってきました。


朝は結構冷え込みましたが心配していた霜も降りず、日が射すにつれて暑くなるのに時間はかかりませんでした。


今日はコシヒカリの田植え。


1日かかって4反ほど植えました。田んぼの数は5枚。


大きな長方形の田んぼであれば効率よく沢山植えることができるのですが・・・


とりあえず今年の田植えは終了。


補植が終われば、春の農繁期も終了です。


これからはできるだけ帯功に通います。美味しいお米が沢山収穫できますように!


もみじ 田植え コシヒカリ 日之本 げんきょく米


PHOTO by Panasonic DMC-LX3


今日も寒気の影響で冷たい北風が吹く寒い日になっています。


先日終息した模様と発表されたエルニーニョ現象が今年の寒い春の原因といわれているようですが、


その真意は定かでありません。


神のみぞ知る!といったところでしょうか???


話題は変わり・・・


本日はコシヒカリの田植えを行う予定でいましたが、


朝起きたときに何となく延期した方が良いような感じがしました。


天気予報では曇り/晴れで悪くないのですが、風が強くて寒い一日と言っています。


更に、明日の朝はもっと冷え込むかもしれないと・・・


父親も「焦って無理に早く植える必要はない。少し遅くてもどうってことはない!」


と言いましたので、意見に従い明日に順延することにしました。


農業は自然相手の仕事。がむしゃらにやってもその結果が良いとは限りません。


経験がモノをいう仕事ですから年長者の意見は重要。


一気にゴイと片付けてしまいたい気がしますが、地道にコツコツと結構忍耐力も必要です。


元極功法の修練も地道に継続することが大切。


一時に沢山やって良くなっても、続けなければやがてもとの黙阿弥にもなりかねません。


焦らず地道に続けるその先に、花開くバラ色の人生が待っている!でしょうか?


皐月 さつき 皐 花 華 日之本元極


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今日は日差しはありますが寒気の南下に伴う冷たい北風が吹いて、


気温は4月上旬並、と肌寒い日になっています。


まだまだストーブが片付けられません。


話題は変わり・・・


奈良県では今年は遷都1,300年としていろいろなイベントなどが開催されますね。


20年ぐらい前に発見された「キトラ古墳」の壁画に描かれた四神


5月15日(土)~6月13日(日)
まで公開されるそうです。ちょっと見てみたい気がしますね。


日之本元極の講座ではその四神の話も出てきますし、


その他今まで存在が知られていなかった体内神を活性化したり、


体内神が統括され協力して働いてくださるように依頼することにより、


心身共に調和のとれた人になることを目指していきます。


天目が活性化した特異効能者にはその姿が見えるそうですが、今のところ自分には全く見えず。


でもいつかきっと見ることが出来るのではと期待しつつ修練を続けています。


さてそれは何時のことか???


まれに講座を受けると見えるようになる人が現れることが・・・、あなたかも?


春花 ガーデン 四神 朱雀 玄武 白虎 青龍 鳳凰 日之本元極


PHOTO BY Panasonic DMC-LX3
昨日、想定外の雨降りで中断を余儀なくされた代掻きですが、


今日の昼過ぎにようやく終了しました。


その作業の中で、昨日も今日も珍しい光景に巡り会いました。


作業をはじめてしばらくすると2~3羽のツバメが飛んできて、田んぼの水面すれすれを飛び回るのです。


どうやら水面にいるアメンボウを食べに来ているみたいで、しばらくするとアメンボウの数が減るのとは逆に、


ツバメの数がどんどん増えて12~3羽になっていました。


走行中のトラクターを怖がる様子もなく、衝突寸前まで接近するツバメも。


花冷えのような寒さの中、応援に来てくれているかのようでなんだか嬉しくなって、


一時のツバメの乱舞を楽しみました。


少々寒くても自然の中はやっぱり良いですね。


コシヒカリの田植えは明後日の予定。晴れますように!


水鏡 リフレックス 飛騨 高山 気功 教室 日之本元極


我が家の田んぼではなく、数日前の新宮支部の近くの田んぼです。


鏡のように風景を写し込んでいました。


PHOTO by Panasonic DMC-LX3


今日は教室がお休みで代掻きを完了させる予定でしたが


午後から激しく降りはじめた雨のため途中で中止。


田んぼの水かさが増し「ロク(水平。田んぼを平らにすること)」がとれなくなるためです。


苗が順調に伸びていますので、ちょっと焦りが出てきました。



話題は替わり・・・


夜は市役所で「リサイクル推進員」の説明会。


我、町内では班長が兼務することになっているため1年間担当です。


分別収集化が進みごみの量が減ってきているそうで推進運動の効果が出てきているようです。


地味な職務ですが美しい町を保つためには大切な仕事ですね。


とりあえず1年間頑張ります。



リサイクル 推進員 気功 日之本元極 ひだ 高山



PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今日から天気は下り坂。


午前中は少し薄日が射す時間もありましたが、やがて曇りから雨が降り始めました。


ちょっと?辛いですが田植えの準備の最終段階ですから、明日は雨中の農作業です。


話題は変わり・・・


元極修練を続けていると食べ物の持つエネルギー(気の)とか波動がだんだん判るようになります。


勿論個人差はありますが・・・


感じ方は、元光という光が見える人、エネルギーの強さを感じる人、直感的に分かる人などなど様々。


達人?になるとこれとこれは同じ人が作ったモノとズバリ見抜かれます。


更に、その食べ物の波動の善し悪しが分かったり・・・


例えば電子レンジで調理したモノは波動が悪いといったように。


食品の安全性が取りざたされる昨今、そういった能力は身を守るためにも大切なことのように思います。


そのためにはまずは入門から・・・


ドウダン ツツジ ひだ 高山 日之本元極


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今日も絶好の百姓日和。


なんと人生初!?部落でのトップを切っての田植えをしました。植えたのは「たかやまもち」。


JAひだの育苗センターから引き取ってきてから約3週間。


寒い日があったり乾燥した暑い日があったりで管理に結構気を使いましたが、


ほぼ順調に生育がすすみました。


これからは元気に育ちますよう、田んぼへ帯功に通う日課も始まります。


早起きはつらいですが頑張ります。


さくら 桜 サクラ 田植え ひだ たかやま 日之本元極


PHOTO by Panasonic DMC-LX3



乾いた大地に適度の潤いを与えた雨も昨日の夕方には上がり、


空気が澄み星晴れて昨夜は散歩!ではなく「歩法」の修練に最高のコンディション。


途中念訣するのも忘れキラキラと輝く星々を眺めながら何度も立ち止まりました。


美しい自然に恵まれた、ひだ高山に居ることの感謝の気持ちが湧いてきます。



話題は変わり、地方講座のご案内です。


特別講座が終わって間もないですが、亀仙人こと我が師のエネルギッシュな気功講座が、


東京~仙台~盛岡と続きます。


開催内容はこちらから→日之本元極 スケジュール


農作業 春 農繁期 ひだ 高山 日之本元極



今日は晴れて絶好の百姓日和。


朝早くから田起こしや代掻きの作業が各所で行われています。


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今日は未明から雨降りになりました。


昨日までの晴天のため、畑や野山は水不足のような状態になっていたので、ちょうど良い湿り気。


今朝は田んぼのボタ草が瑞瑞しく生き生きとしている感じでした。


話題は少し変わり・・・


春の農作業も中盤にさしかかり田植えの準備も着々と進み、


農業用場創りセットを設置した田んぼのエネルギーどんどん上昇してきている感じ。


結界の境界線をまたぐように立って案山子のように手を左右に広げると、


結界の内部側ではホワンと暖かい感触が、逆に外側では余りそのような感触?はあまり感じられません。


やはりニューバージョンはかなりパワーアップしているようです。


さてさて、ここで育つ稲はどんな実りをもたらすのか?


今年の収穫がとても楽しみです。


山椒 芽吹き 新緑 ひだ 高山 日之本元極


芽吹いた山椒   今年は消費量が減るかもしれないですね。


ウナギの稚魚が不漁と聞きました。


PHOTO by Panasonic DMC-LX3

今日もぐんぐん気温が上がり、初夏を思わせるよう気になりました。


つい数日前までは、霜対策でよなよな育苗ハウスへ行ったりきたりしたいたのですが・・・


一気に初夏のを思わせるよう気になりました。


特別なエネルギーに満ち溢れた立夏特別講座が終わり、ほっとひと息というまもなく


今日は早朝からの田んぼの準備。


思った以上に苗の生育が順調で田植えの適期が近づいてきたので、かなり焦っています。


でも農作業は根気にやるしかありません。


あわててやると失敗の元なので。


春の農繁期はまだまだしばらく続きます。


ぼけ 木瓜 春華 春花 日之本元極 気功
今日から衣替え?と思えるぐらい気温が高く初夏のような陽気になっています。


ちなみに今日は半袖シャツにて出勤です。




遠くからトラクターのエンジン音が聞こえる中、立夏特別講座は最終日を迎えました。


今日も沢山の皆さんが特別な能力を授かる講座を受講されます。


その功力が大いに発揮され、世の中のために役立てていただけるよう願うばかりです。


今回の講座は前回までと比較し「場」が大きく変わっているとのこと。


また回を重ねるごとに、らせんを描いて上昇するがごとく「エネルギー」の質もアップしていくようです。


更に上昇することは間違いないですから、今後はどのようになることやら。


なかなか想像しがたいですね!


次回は夏至特別講座、6月19日(土)~6月21日(月)に開催の予定です。



はな 華 花 日之本元極 ひだ 高山


PHOTO by Panasonic DMC-LX3
今朝の高山の気温は8℃。


数日前の冷え込みが嘘のように暖かくなってきました。日中は気温が上がり室内にいてちょうど良いくらい。


日之本元極の立夏特別講座に合わせるがごとく、過ごしやすい季節になってきた感じです。


話題は変わり・・・


ちょっと気になる今日の読売オンラインニュース。


うつ治療「薬物偏重」と精神科診療所の7割


現代の医療をすべて否定するわけではありませんが、


90年代の終わり頃から、精神的な不調に苦しむ人が増えているようで、


どうやら治療の方法との因果関係があるようなことも聞いたことがあります。


元極功法の修練者の中には学んだ功法を地道に修練することにより、


薬付けの生活から脱却し、健康で普通の生活が出来るまで努力された方もいらっしゃいます。


この功法はそういったことにも作用する、他の類を見ない特別な功法のようです。


その秘密は・・・、講座を受け進んで行くとおわかりいただけるでしょう。


月陰 日陽 宇宙 天地万物 日之本元極 


PHOTO by Panasonic DMC-LX3





今朝は冷え込みが少し緩んで、4℃。


前日より暖かい感じはしましたが、ひんやりとした爽やかな冷たい空気が気持ちよかったですね。


今日から日之本元極の立夏特別講座が始まったのですが、それに合わせてか日中の気温は25℃。


更に特別な三元エネルギーに満ちあふれているためか、夜になってもホットな状態。


中にはTシャツの方も。


今回も外気功の能力を授かる方が沢山いらっしゃいます。


今後も皆さんと歩んで行けますことを・・・


沢山のご来賓を迎え、三元エネルギーに満ちた立夏特別講座は、明後日まで粛々と進行していきます。


ゴールデンウィーク 特別講座 日之本元極


PHOTO BY PANASONIC DMC-LX3





先日の作業ぶりを見習って今日は早朝から農作業。


農繁期の連休とあって、近所の農家さんも早くからトラクターで頑張っていました。


なんだか競争みたいな感じです。


話題は変わり、


先日、Livedoorニュースでちょっと気を引く記事を見つけました。


タイトルは、「70年間飲食していない」と主張する男性、現る


以前もテレビ番組でロシアの女性が何も飲食せず生活しているのを見たことがありますが、


ごく希にそういう人がいるのでしょうか?


そのような特殊な体質の方に、食料不足などは縁遠い話題なのかもしれませんね。


元極功法も毎日きっちり修練を続けていると、


食べる量を減らしても、身体を維持していくことが出来るようになってくると解説してあります。


詳しくは、潜在能力と気功功法のHP、人は、食べずに生存可能か?をご覧ください。


名古屋 熱田神宮 日之本元極 気功 教室


PHOTO by Panasonic DMC-LX3