元極気功に関する話題や、日ごろの出来事、また何故か神社のことなどを綴っていきます。パナソニックLX3で撮った飛騨の風景などもご覧ください。
TOPフリーエリア
数年前、岐阜県高山市に本拠を構え、800数十年の歴史を持つ中国元極功法の伝統を引き継ぎ、現代人向けに更に発展させた日之本元極功法をお伝えしています。
(元極についてはこちらをご覧ください。)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ banner2.gif
↑ブログランキングに参加中です。押していただけると励みになります。
天橋立神社




天橋立神社 2



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



スポンサーサイト
磯清水 天橋立




天橋立 磯清水




PHOTO by Panasonic DMC-LX3



本当に真水でした。



海の中に挟まれているのに、不思議でした。



ここへ行くときはレンタサイクルがお勧めです。








農繁期 春 片付け 終焉



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



今年の春の農繁期がようやく終了しました。



田植えが終わってから1週間あまり。



トラクター、ドライブハロー、田植え機を洗って倉庫の掃除をして、



ようやく春の忙しさから開放されました。\(^▽^)/



これからは、美味しいお米が沢山実るよう意念を込めて、



帯功で気のエネルギーを稲に届けるために、



田んぼへ通う日課が始まります。



話題は変わりますが、



今年は気象の変化がいつもより激しいのは間違いない気がしています。



何かおかしい・・・のでは???



夕景 夕陽



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



一日の中で、お日様の見頃を上げるとすれば、



朝日と、夕陽でしょう。



朝日には、今日も一日お願いします。という思いが湧いてきますし、



夕陽には、今日も一日ありがとうございました。という感謝の念が湧いてくる。



いずれも、日差しが柔らかいので目の負担も少ない。



しかし、エネルギーはしっかり感じます。



感じられるけれども、エネルギーの質は違う感じ。



陰と陽の違いでしょう。



陽が強に向かうときと、陽が弱から陰に向かうとき。



どちらも神々しく感じるのですが、そういった違いがある気がします。








ご神水



PHOTO by Panasonic DMC-LX3




花梨 カリン かりん


PHOTO by Panasonic DMC-LX3


さつき 皐 サツキ


PHOTO by Panasonic DMC-LX3


授業風景 田植え 飛騨高山高校



PHOTO by Panasonic DMC-LX3





春の木漏れ日 カエデ



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



花菖蒲 花 



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



日蝕 部分日蝕 金環食




PHOTO by Panasonic DMC-LX3



今日は世紀の天体ショウ「日蝕」。



残念ながら飛騨高山は、部分食にしかなりませんでしたが、



良く晴れて掛けていく様子が良く分かりました。



勿論、元極の教えに従い、三門、天目を開いて、肉眼でしっかり見ました。



ニュースでは、「肉眼では絶対に見ないこと」と諄いくらいに放送していましたが、



日之本元極の修練者は肉眼で見ても大丈夫なのです。



理由は → http://ameblo.jp/hinomoto03/entry-11224515050.html



それはさておき、太陽の活動周期に変化が出てきているそうです。



過去にも同じようなことがあったそうですが、



どうも寒冷化が進んで、植物の生育不良で、飢饉になり疫病が流行ったそうな・・・



今後そうならなければ良いのですが、こればかりはお天道様のなせる業。



天に任せるより他無いでしょうかね。



そうなったときの対策も必要かもしれません。



さつき 五月 ツツジ



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



春の華 花 はな




PHOTO by Panasonic DMC-LX3






雨が降ったり、曇ったり、晴れ間があったり、と



目まぐるしく天気の変わる一日でしたが、



ようやく田植えの終わりを迎えました。



かなり久しぶりに、合羽を着ての作業。



雨降りでの田植えは、やりにくいものの、



父親が管理してくれたちょうど植えごろの苗のおかげで、



順調に作業できました。



感謝、感謝です。



田植え コシヒカリ げんきょく米



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



農繁期 田植え コシヒカリ



げんきょく米(コシヒカリ、たかやまもち)の田植えを迎えました。



今日は約6割終了。



明日で終了の予定。



その後は、帯功に通う日課が始まります。



丈夫に、健やかに、沢山実るように意念を込めて。












農繁期 代掻き終了


PHOTO by CASIO CA003


ようやく代掻きが終わりました。




トラクターを使っての作業でも、結構時間がかかるのに、



昔は、牛馬と人力のみ。



先人たちの苦労は相当なものだったと思います。



機械化に慣れきっている現代人では無理かもしれません。



後は田植え。



春の農繁期もあと少しです。



金鳳花



PHOTO by Panasonic DMC-LC3



農繁期 代掻き 2012



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



春の農繁期も終盤に差し掛かりました。



ここまでくると、あと少しといった感じ。




代掻きの後は田植え。と、春の農作業も大きなイベントはあと少し。




田植えがおわるまで、もう一息です。








春の花 ひだ 高山



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



今日の午前中は農作業。



動力散布機で肥料を撒いて、その後代掻きをして・・・と



段取りしていたものの、散布機の調子が悪く手で捲くことに。



先日整備に出したばかりで、昨日は調子よく動いたのですが・・・



そのため予定がちょっと狂ってしまい、作業が完了できず。



以前だったらカリカリしてその後の作業を慌てて雑にやってしまったかもしれませんが、



でもまぁこういうこともあるさ!と開き直る。



少しは成長出来ているのですかね。



まだまだ、百姓の中では初級のレベル。



慌てず丁寧に進めて行きましょう。












たんぽぽ 春の花



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



陽光



Photo by Panasonic DMC-LX3




お日様の光はありがたいですね。



今年はいつもより晴れる日が少ない感じがするので、余計にそう感じるのかもしれません。



これから農作物にとっては、陽の光がとても大切な季節。



天候が安定してくれることを期待したいですね。



もちろん人や、動物も元気になれますし・・・



水稲 苗床 げんきょく米



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



冷え込みの緩い5月のためか、稲苗は順調すぎるくらいに成長しています。



5月20日以降の田植えの予定で、遅蒔きの苗を注文したのですが、



この分だと、あと1週間ほどで植え時。



ちょっとではなく、結構焦って準備をしなければならなくなりそうです。







燃える男 赤いトラクター


PHOTO by Panasonic DMC-LX3



新宮支部の一画(建物と建物の隙間)で、雀をよく見かけます。



最近気がついたのですが、ピヨピヨと雛らしき鳴き声も聞こえるので、




多分営巣しているのでしょう。



昔から、雀は人の近くで巣を作り暮らしてきたのですが、



最近は余り見かけなくなりました。



流行りの住宅では、巣作りスペースが無いのでしょうね。



雀にとっては住宅難なのかもしれません。



雀の他にも色々な鳥が近くまでやってきます。



「場」が良いとことが判るのでしょうね。



住んでいる所の「場」を良くする、「場創りセット」。



設置はとても簡単です。



詳しくは、日之本元極まで!


米作りの農繁期は大きく春と秋に分けられるのですが、



いづれも結構忙しい。当たり前ですが・・・



今日はほとんどトラクターで田んぼの中をドライブ(荒くれ≒代掻き)で終わりました。



一昨年トラクターを新調(中古ですが)し作業効率はよくなったのですが、



あせってやると田んぼを傷めてしまうので、ゆっくり丁寧に丁寧に。



結構根気の要る作業です。



今日はほぼ半分。残りを後日やって・・・



その次は肥料を撒いて・・・



もう一度全部の田んぼの代掻き仕上げをして・・・



やっとで田植えなのです。



ちょっと苗の生長がいいようなので、かなりあせってやらなければならないような・・・



但し、秋の農作業と違い雨降りでも仕事ができるので、ちょっと気が楽かもしれません。



でも、できることなら青空の元でお日様からエネルギーをいただきながらやりたいものです。







夕景 高山



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



しばらく前に気がついたことですが、



朝起きがけの入浴で、シャワーを浴びようと前屈みになることが楽に出来るようになりました。



以前は、なんだか身体が硬い、背中側が張るような感じでしたが、



今はそれがほとんど無い。



色々考えてみると、行き着くところは一つ。



2月に、「きくてい老師」が来日の際に点穴整体を受けたからだと思います。



静功会の後に、姿勢が悪いからと、頸椎の調整をしてくださいました。



「ボキ、ボキ」と廻りにいた人もびっくりするくらい。勿論自分もびっくり・・・



老師からは「あとは修練でその状態を維持しなさい」とアドバイスも。



お陰様で、久しぶりに会った人から「姿勢が良いですね!」と言われたり、嬉しい限り。



つい先日のように懐かしく思い出しています。



農村 風景 



どうにも天候が安定しません。



暑かったり、寒かったり・・・、晴れたり、曇ったり、雨が降ったり・・・



猫の目のようにコロコロ変わる陽気が続いています。



それはさておき、奥深い理論的根拠を持つ、日之本元極の特別講座は今日が最終日でした。



理論的根拠を持つといっても、話を聞いたり、教科書を読むだけでは理解できず、



講座を受けて修練を続けた人のみ、少しずつ悟ることが出来るというハードルが・・・・



でも続けた先に待っている世界を想像すると、頑張ってみようという気になると思います。



今回参加された皆さんも三元エネルギーを一杯に受け取って行かれました。



共に頑張りたいものです。



月 スーパームーン


PHOTO by Panasonic DMC-LX3



夕方、極妻母さんからの一報で外へ出てみると、



赤みがかった満月がのぼり始めていました。



ついさっきネットで見つけたのですが、



今回の満月は今年の満月の中でも一番大きく明るいそうです。



詳しくは → NASA:今夜は“スーパームーン”…大きくて明るい


気候も良くなってきたので、夜な夜な散歩(いや歩法の修練)をするのも良いと思います。



但し、不振人物に思われないような服装で・・・






はな 花 華 フラワー



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



今日は二十四節気の一つ立夏。



日之本元極功法の修練者にとっては、修練効果の高い貴重な日。



特に特別講座の開催中ということもあり、



新宮支部では強力な三元エネルギーが届いて、とても良い「場」になっています。



そんな中、久しぶりに開催の「音読伝音」は何方でも受講できます。



飛び込み参加もOK!お待ちしています。










古墳 パワースポット



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



タンポポ 春の花



PHOTO by Panasonic DMC-LX3