元極気功に関する話題や、日ごろの出来事、また何故か神社のことなどを綴っていきます。パナソニックLX3で撮った飛騨の風景などもご覧ください。
TOPフリーエリア
数年前、岐阜県高山市に本拠を構え、800数十年の歴史を持つ中国元極功法の伝統を引き継ぎ、現代人向けに更に発展させた日之本元極功法をお伝えしています。
(元極についてはこちらをご覧ください。)


 日之本元極本部HP

 HP病気と気功体験データベース  HP心と気功体験データベース HP潜在能力と気功・功法

心と気功 病気と気功 子供の発達と気功 潜在能力と気功・功法 健康グッズと気功 

babatanuki おむライス 桜吹雪 元極姉さん けった日記 hirohiro kayokayo 

ほにょほにょ てこてこ日記 あおいとり 「ひ」の子 たけのこ すいとぴー まこぴー

くるくる にしのひと フリージア

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ banner2.gif
↑ブログランキングに参加中です。押していただけると励みになります。
伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社  7



伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社  8



伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社  9


伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社   PHOTO」by Panasonic DMC-LX3



スポンサーサイト
本日、新しい録音教材のマスターを受け取りました。



自分の担当は、マスターMDからCD化への対応をすること。



いつもの行程の中で、パソコンで再生し、録音レベルの波形を確認するのですが、



その時の「元光」の」出方がとても印象的でしたね。



録音したCDには師よりパワー添加がされるわけですから、



とても強力な録音教材になることは、間違いない。



発売が楽しみですね!



伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社  4



伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社  5



伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社  6



伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社   PHOTO by Panasonic DMC-LX3


伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社  1



伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社  2



伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社  3



伊豫國の神社  國津比古命神社、櫛玉比賣命神社   PHOTO by Panasonic DMC-LX3



今日の高山は27℃まで気温が上がったそうな。



どおりで農作業のしんどかったこと。



田んぼや畑で人に会うたびに、「今日は暑いなぁ~」が皆さんお決まりの文句に・・・



それにしてもまだ4月というのに、ちょっと早すぎるんじゃありませんか?



そのせいなのか、はたまた別の理由か。



日中、頭が重いというかボーっとするというかなにやら不思議な状態。



そのため、トラクターで作業中は、半ば居眠り運転のような状況でした。



はて?なぜ?



父親本人には内緒ですが、人格統合調和法を施術していただきました。



80歳を過ぎ、昨年は運転免許免許の更新ができず、ご近所の交流の方が亡くなり、



最近特に引きこもりぎみ、で、なんとなく人との交流を自分からしなくなって来たように感じたからです。



今朝は、自分が出勤するときに、



「今日はなにをやったらいい?」



といきなり聞いてきました。



今まで畑の作業は我流で、更に、自分の道を行くタイプで、



余り人の意見に聞く耳を傾けることがなかったので、施術のお陰!と、少し驚きました。



年齢が年齢だけに、この先そうは長くはないかもしれませんが、



今まで散々親不孝をしてきた不祥の倅の罪滅ぼしと、どれだけでも本人が良い生き方ができたらとの願いを込めています。



今後の変化を注視してみたいと思います。



今日は町内の行事で、オオハンゴン草の駆除作業。



8時からの予定でしたが作業の前に、



急遽、災害時の対応、行動について、高山消防署の担当者からの講習会もありました。



九州での地震を踏まえてのことです。



テレビやネットの情報、過去の講習会などで知っているつもりでも、



そのときにそれらのことを思い出して行動できるか!が、身を守る上で大切なんですね。



ついつい焦ったり、動転したりしてしまうようですから。



確認する意味でも今回の取り組み、良かったと思います。GJ、町内会長さん!



その後の外来種駆除作業も、まぁ順調に進み、とりあえず本日の共同作業は完了。



除草剤に頼る作業がメインです。



高齢化で人手が減っているわけですから仕方がありませんが、



逆に環境を悪化させていることも間違いないので、



ちょっと複雑な心境です。




今朝は起きたときからいきなり鼻水ずるずる。



そして、くしゃみの連続。



昨夜の不摂生がたたり風邪でもひいたか?と一瞬思いましたが、



他の風邪の症状はほとんど感じられず。



どうやら好転反応のよう。



先日来、他のスタッフからもそんな情報が入っていたので、多分間違いない。



また何か新しい功法ができるのか、新商品の前触れか。



さてさて何が顕れるでしょうか???



昨日に引き続き、今日も農業関係の会議。



地域の農業推進協議会の総会です。



会場は、車で3分、自転車10分、徒歩30分 の隣の町内の公民館。



総会の後は一席あるので車はご法度。



よって自転車か徒歩になるのですが、開始まで40分ほどあったので歩くことに。



飲んだ後は修練にならないので、飲む前だったらOK!とよこしまな考えもありまして・・・



予定通り到着し、少し待って総会スタート。



以外に時間がかかり(今年は1時間、去年は30分ぐらいだったのに)その後準備のあと、宴席に。



終了後は誰か町内のメンバーが残っているだろうから、タクシーで同情して・・・、とまたまたよこしまな考えでいたのですが、



他の皆さんは、2次会で繁華街へ行くらしいので、



結局歩いて帰ることを選択。



時間がもったいないので、道中はやっぱり歩法で。



酔っ払っていたので、効果の程は?と思いましたが、どれだけでも「酒毒」抜きができればと、またまた安易な考えで・・・



でも家にたどり着く頃には、酔いがずいぶんさめていましたので、やっぱり効果はあった模様。



でも効率な修練でないことは間違いないので、褒められたモノではありませんね?
今日の夜は旧高山地区の改良組合長会議。



お決まりの通り、JA、市役所、県農業普及センター、農協共済組合・・・と



それぞれの担当者が、矢継ぎ早に、入れ替わり立ち替わり、



マイクも使わず、すらすらぺらぺら、説明を進めて行く。



後ろの方では良く聞き取れないので文句の一つも言いたくなりましたが、



まぁ大体の内容は分かっていたので、取りあえず時間まで待って終了。



短時間で終わらせようと、説明する側が焦る気持ちも分からないわけではありませんが、



マイクを使うなり工夫をしていただければ、もう少し印象も違ったと思います。



元極の講座のように能力を渡す講座ならば、その場にいることが大きな意味を持つこととは違いますので・・・



ちなみに明日は地域の農業推進協議会の総会です。



そっちは一席あるのがちょっとおっくうです。



好天に恵まれて、農業日和。



5月の上旬に田植えの始まる、酒米を作る農家さんは、急ピッチで作業を始められているようです。



今日は先月教えていただいた、堆肥(ぼかし)作りの2回目。



前回はなるべくコストをかけずに!という、欲(末性?)のため、手作業で挑んだのですが、



原料を混ぜ合わせることにかなり体力消耗することを体験。



ということで、見習ってミキサーを入手。



やはり必要なものをケチってはいけないですね。



身体が楽で、効率も良くなったお陰で、平行してドライブハロ-のギアオイル交換もできました。



やれやれです!!
そろそろ今年の稲作りを本格的に始める時期を迎えます。



できるだけ、環境にやさしい農業を!



ということで、本や、ネットや、農家の先輩方から、と色々情報を集めたりもしています。



今日は、以前から使っている有機肥料のことをもう少し詳しく知りたいと、



メーカーへ直接電話をしてみました。



受付の方から、開発・営業を担当している方への取り次のあと、



いきなりお久しぶりです!と、ご挨拶をいただきました。



以前JAに勤務しているときに、研修で一度だけお会いしたことのある方でした。



もう10年以上前のことなのに、自分のことを覚えていてくだったのです。



これには結構感動、というか、ちょっと嬉しかったですね。



その後は、色々お聞きしたことにも、丁寧にお答えくださり、



思い切って電話してみて良かった思えました。



今年からは、新しい事業にも取り組むことになりましたので、またご教授願おうと、感動したひと時でした。


夜が明けるのがずいぶん早くなって来ましたね。



あと2ヶ月もすると、夏至を迎えるわけですから、当然と言えば当然なのですが・・・



それから最近、自分も目が覚めるのが早くなってきました。



実年真っ只中ですから、年をとったからとよく言われますが、はっきり否定できないのが、ちょっと残念。



そんなわけで、たまには気分を変えて起き掛けに歩法に出かけてみました。



ところが、5分ほど歩くと近所の人とばったり出会う。



そしてちょっと立ち話。



しばらく進むと町内の人の車とすれ違ったり、と、以外に滞ることが判明。



やっぱり、歩法は夜に限る。自分の場合は!



勿論懐中電灯を照らしながら、不審者にならないようにですが・・・
先日の偶然なのかどうかは分かりませんが、ちょっとしたエピソード。



14日夜に熊本で地震が発生しましたが、



当日の日中スタッフのお一人と、職場の危機管理のことを話していました。



何を備えておくべきか、とか、



どこに何があるか、とか、etc,etc・・・



その夜に地震が発生しました。



虫の知らせか、単なる偶然か?



その真意は定かではありませんが、不思議な体験でした。



※震災で被害にあわれた皆様に、お悔やみとお見舞いを申し上げます。




白糸の滝  駿河の神社巡りの後 1



白糸の滝  駿河の神社巡りの後 2



白糸の滝  駿河の神社巡りの後 3



白糸の滝  駿河の神社巡りの後  PHOTO by Panasonic DMC-LX3



駿河の神社  富士浅間神社  7



駿河の神社  富士浅間神社  8



駿河の神社  富士浅間神社  9




駿河の神社  富士浅間神社  PHOTO by Panasonic DMC-LX3



駿河の神社  富士浅間神社  4



駿河の神社  富士浅間神社  5



駿河の神社  富士浅間神社  6



駿河の神社  富士浅間神社   PHOTO by Panasonic DMC-LX3



駿河の神社  富士浅間神社  1



駿河の神社  富士浅間神社  2



駿河の神社  富士浅間神社  3



駿河の神社  富士浅間神社   PHOTO by Panasonic DMC-LX3


駿河の神社  山中浅間神社  13



駿河の神社  山中浅間神社  15



駿河の神社  山中浅間神社  14



駿河の神社  山中浅間神社  16



駿河の神社  山中浅間神社   PHOTO by Panasonic DMC-LX3



2016 春 桜 咲く 1



2016 春 桜 咲く 2



2016 春 桜 咲く 3



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



今年はやはり暖かいんですね。



春の高山祭りの前に、桜が開花しました。



でも、今日は寒気が入って寒くなり、花冷えでしょうかね。



春の高山祭りまであと3日程ですから、散らずに咲き続けてくれることを期待したいです。




今日は毎年恒例、春の町内会の行事「ゆざらい」



町内のあちこちの水路の土砂を上げる共同作業でした。



他にも、昨年までに設置した、獣害対策のフェンスの点検補修などその他モロモロの作業もあり、



終了したのは、午後4時半。



ほとんど1日の出役で結構疲れました。



他の役員さんは、スマホの万歩計機能で12,000歩とか。



これから農繁期本番を迎えますので、ちょうど良いトレーニングだったかもしれませんが、



参加者が年々高齢化しているのが、大きな問題です。



この先どうなることか・・・






春の使者 黄砂 2016



PHOTO by Panasonic DMC-LX3



一昨日の雨のお蔭で、昨日は澄んで爽やかな空気でしたが、



今日は一転、



お隣の大陸からのまねからざる、春の使者のお蔭で、霞模様。



それでも暖かくなってきたのは嬉しいですね。



桜もボチボチ咲き始めています。



そんな飛騨高山です。








今夜、テレビで放送された、ウルグアイ前大統領、ムヒカさんの番組。



彼の、壮絶な半生や、そこから悟った考え方、生き方が、結構胸に沁み入るものがありましたね。



特に元極学の教えと共通する部分があることが印象的でした。



自分を振り返ってみると、まだまだ煩悩≒末性が沢山ある故か、



なかなかモノが捨てられず、家の中に何年も使わないモノが積み重なっています。



時々思い切って捨てた後は、すっきりするのですが、



しばらくすると、また徐々に溜まっていき、気がつけば不要品の山が・・・



まだまだ未熟者。



末性を減らす、排出する努力は、果てしなく続けなければならないようです。



駿河の神社  山中浅間神社  10



駿河の神社  山中浅間神社  11



駿河の神社  山中浅間神社  12




駿河の神社  山中浅間神社   PHOTO by Panasonic DMC-LX3



今日は昨日に引き続き天候に恵まれ、



小さな兼業農家である我が家でも、絶好の百姓日和。



漸く今年の我が家の農業もスタートできました。



そして新しい取り組みも・・・



といっても、ハウスなどの園芸施設があるわけでなく、



手探りのような状況なので、不安と焦りがいっぱいありますが、



早く軌道に乗せられるように、情報を受取ながら進んでいきたいと思います。



でも、結構大変そう・・・・



今年は暖冬で雪も少なかったためか、



専業農家さんの作業も順調に進んでいるもよう。



昼頃訪問した農家さんのハウスでは順調にほうれん草が育っていました。



あと1週間ほどで、収穫が始まるそうです。



いよいよ今年の農繁期スタートですね。



ただ気になることがひとつ。



この時期に飛来する、春の使者を見かけていないこと。



早い年では3月の終わり頃にツバメを見かけるのですが、



こんなに暖かいのにまだ1羽も見ていません。



磁極の移動が始まりつつあるようですから、その影響でしょうか。



真意は不明ながら、



まだかまだかと、帰宅するたびに車庫の梁を見上げる今日この頃です。
一部の修練者の方々や、スタッフから好転反応らしき情報がちらほら。



ここ1週間ぐらい前からのようですが、



小生にもちょっと気づいていたことが。



夾脊関の下、命門との間当たりが、その頃からムズムズしています。



それと眠い。



「春眠暁を覚えず」といわれるように、春だからかなぁ。



と思っていたのですが、どうやらそれだけではないらしく、



やはり「気」せいだったようです。



さて、何かのバージョンアップか、新功法か。



残念ながら、今のところは不明です。



先日の特別講座のこと。



講座に参加されたある方がシールを購入された。



今働いている施設の子供たちのためとのこと。



前にシールをあげたある子から、



「このシールから音楽が聞こえる!」



とい言われたそうな。



たぶん他の子供たちにも差し上げたのだと思っている。(勝手にですが・・・)



さて?どんな音楽が聞こえていたのか?



ちょっと気になっています。



その不思議なシールは → http://hinomoto-genkyoku.com/goods/seal_mototsukiwami.html
駿河の神社  山中浅間神社  7



駿河の神社  山中浅間神社  9



駿河の神社  山中浅間神社  8



駿河の神社  山中浅間神社   PHOTO by Panasonic DMC-LX3



駿河の神社  山中浅間神社  4



駿河の神社  山中浅間神社  5



駿河の神社  山中浅間神社  6



駿河の神社  山中浅間神社   PHOTO by Panasonic DMC-LX3