元極気功に関する話題や、日ごろの出来事、また何故か神社のことなどを綴っていきます。パナソニックLX3で撮った飛騨の風景などもご覧ください。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
ジメジメとした梅雨が近づいてきました。



東海地方も、今日か明日には梅雨入り宣言が発令される予想。



日焼けは余りしたくないですが、暑くても晴天の方が良いですね。



話題は変わり・・・



日之本元極功法の効力の原動力、十二字真言を唱えながら修練することは、



講座を受講された方ならば当然のこと。



講座では繰り返し諄いほど、講師の響きをまねて・・・・と出てきますが、



この響きをまねるか否かによって効果は格段に違いが出てきます。



静功では修練の出来不出来の基準の一つに、唾液の量や質の解説がなされていますが、



自分の体感では、



修練している竅穴から、しっかり響かせると思って念訣したときは、じわ~っと唾液が出てきますし、



雑念が入って、響きをおろそかにしたときは、唾液が余り出てきません。



いかに念訣に集中し、響かせることができるか。



教科書を振り返って読んでみて、修練と照らし合わせてみると、



新たな発見があるかもしれませんね。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yuanjijp0.blog90.fc2.com/tb.php/2151-c101c4da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック