元極気功に関する話題や、日ごろの出来事、また何故か神社のことなどを綴っていきます。パナソニックLX3で撮った飛騨の風景などもご覧ください。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
先日のこと。



自宅で父親と一緒に「はじめて環排」の修練をしていたときに気づいたのですが、



功法の効力が全体的に底上げされているからなのか、



以前にも増して、あたかもパワーアシストされているような気がした。



講座の中でも、



「録音教材が修練の手助けをしてくれますからね!」



と説明されていますから、当然といえば当然なのですが・・・



手を上げ下げする動作が、自分の意志だけの動作だけでなく、



見えない力にアシストされるがごとく、



「ふわっ!」と上がったり、



「す~っ!」と下がったり、



最初は不思議な感覚でした。



その時は気のせいかなぁ・・・と感じていたのですが、



昨晩も同じ感覚でしたので、多分感じたことは間違いない。



一番に学ぶ功法においても、それだけ感じたのですから、



上の段階の功法はどれだけパワーアップしていることか・・・



スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yuanjijp0.blog90.fc2.com/tb.php/2721-9ebdc75c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック