元極気功に関する話題や、日ごろの出来事、また何故か神社のことなどを綴っていきます。パナソニックLX3で撮った飛騨の風景などもご覧ください。
先日の同級生のお通夜の話題で続きです。



会場の入り口で係の方が、赤い本を配布していたので、宗派が浄土真宗大谷派出あることが分かりました。



我が家も同じ宗派なので、何となく親近感が沸いてくる。



さらに開式の前、ご住職の紹介では我が家もお世話になっている方で、なんと同じ檀家だったことが判明。



高山は狭いものです。



それはさておき、一番驚いたのは「正信偈」というお経の時。(参列者もお経をあげるのです)



隣の高齢の男性は赤本を持っていなかったので、別の宗派かと思っていたのですが、



始めからほとんど終わりまで本を見ることなく、お経をあげられ続けたのです。



これには本当に、びっくりポン!でした。



自分の父親も子供の頃から、お寺にずっと通った!と言っていましたので、



その方も、おそらくそうなんでしょう。



過去にもそのような方がいらっしゃったことはありましたが、



その方は見かけでは結構なご高齢(失礼)だと感じましたので、驚いた一時でした。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yuanjijp0.blog90.fc2.com/tb.php/2763-533f6f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック