元極気功に関する話題や、日ごろの出来事、また何故か神社のことなどを綴っていきます。パナソニックLX3で撮った飛騨の風景などもご覧ください。
良い根を張らせるために、田植えから2~3週間後に、水田の水を落とし、



軽く干して地中のガスを抜くやり方(中干し)が稲作の主流になっていると思います。



昔ながらの除草機を使った中耕によってガス抜きをする農家はほとんど見かけません。



が、今年はタイミング的に天候が合わず中干しがうまくできなかった田んぼがあるので、



やむなく、除草機を使ってみました。



10アールほどの田んぼで約1時間半。



除草機を押しながら歩き回りました。



中に入って作業してみると、臭いでガスの抜けている所、抜けていないところがよく分かります。



更に分けつの状況や、雑草の生え具合などがもよく分かる。



そして先人達の苦労を身をもって体験。 ※作業は結構きついです。



いずれにしろ完璧に抜けきるわけではありませんが、米作りにあたり、これもまた良い経験かなぁ!と思いました。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yuanjijp0.blog90.fc2.com/tb.php/2909-96a30f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック